テレビ 通販

テレビ通販で買ってはいけない商品とは何か

通販はお店に足を運ばなくても、自宅や外出先など場所を選ばず気に入った商品をいつでも気軽に購入することができることで人気ですが、販売形態はカタログ通販やテレビ通販、ネット通販などさまざまです。中でもテレビ通販はテレビ画面を通じて、商品の色や形、使い勝手などさまざまな情報を事細かに得ることができることから、ネット通販が主流となりつつある今でも根強い人気で、深夜にテレビ通販番組を観るとついつい買ってしまうという人も少なくありません。そんなテレビ通販は利用者にとってメリットも多いですが、もちろんメリットばかりではありません。電話1本で簡単に商品を購入することのできるテレビ通販にもデメリットや注意しなければならない点もあるため、安心してテレビ通販を楽しむためにはテレビ通販を利用する際のデメリットや注意点についても知っておくことも大事です。

テレビ通販のメリット&デメリット

テレビ通販の最大の魅力といえば、やはり電話1本で気に入った商品を購入できるという手軽さです。また、まとめ買いすると送料が無料になったり、プレゼントが付いたりと特典が多いのも魅力のひとつで、ついついいろいろな商品を買ってしまうという人も多いですが、そんなテレビ通販にもデメリットな部分がいくつかあります。例えば、テレビ通販に限らず、カタログ通販やネット通販など通販にはさまざまな販売形態があるものの、どの販売形態であってもお店で購入する場合と違って、通販の場合は実際に商品を手に取って確認することはできません。最近はファッションを中心に取り扱う通販番組も増えていますが、もちろん実際にファッションアイテムを試着することはできません。近頃は無料で返品可能なところもあるものの、服など一度試着した商品の返品はできない場合も多いので、テレビ通販で商品を購入する際には注意が必要です。

テレビ通販で購入しない方がいい商品とは?

今や観ない日はないほど、毎日のように目にするようになったテレビ通販番組では、家電や寝具、食品に服飾品など実にさまざまな商品が紹介されています。送料が無料になったり、割引があるなどお得な特典もあって、お店で購入するより安く購入することができることもあるテレビ通販ですが、商品ジャンルによってテレビ通販で購入した方がお得なものと、テレビ通販では購入しない方がいいものがあります。例えば、お米や飲料などは重くて、お店で買うとなると持って帰るのも大変な商品は通販で購入した方が良いといえますが、実際に商品のサイズ等隅々まで確認することができないテレビ通販は、商品のサイズを確認して購入したとしても多少大きさや長さが違う場合も少なくありません。そのため、服飾品をはじめ、家電や家具といったサイズも重要となる商品については、テレビ通販で購入するのは避けた方がいいかもしれません。